• YOKO

Everything will be ok...

最終更新: 5月22日

“Everything will be ok in the end, if it’s not ok, it’s not the end”-John LennonI


最後には全てうまくいくよ。

もしうまくいかないのなら、まだ終わりじゃないってこと。

-ジョンレノン






世界中が今とても困難な状況に直面しています。


あちこちから聞こえる不安な情報

これからどうなるんだろう、自分の知っているこれまでの世界がすごく変わってしまう、

あったものが無くなってしまうのではないかという恐れ、未来のことを想像するのって、この状況だといいことが少しも思いつかない。


私の場合、NZでは厳しい外出禁止令が出ているので、家にかれこれ10日間、家族以外の誰とも会わずにいます。

時間ができた分、これからのこと考えなきゃと焦る気持ちもあり、でも結局何も答えを導くことができなかったりの日々。


でも、先の見えない未来のこと考え過ぎるのをやめてちょっとぼーっとして、今を生きることに目を向けてみたんです。

そうしたら、不安な気持ちが少し消えました。

いつものように空は青く澄んでいて、海は規則的に波が寄せてはかえす。

自然の中を歩けば、鳥がさえずり、木々は何も変わらずそこにあって風が葉を揺らしている。

家にいる子供達は何か楽しいことを見つけて屈託無く笑ってる。

時間があるから少し手間をかけてご飯を作って美味しいねって食べたり

こういう時間が持ててよかったなと思うのは、忙しくして流していた「いま」のこと、もっとゆっくり感じて、ありがたいなって気持ちで過ごせること。


一日一日と過ぎる中で、少しづつ見えて来たこと。これまで見過ごしてた気持ちに気づいたり。

いまの自分にできることを行動に移したり。それはささやかな事でも。


これからの未来にあった形を見つけて、

人にも、自然にも無理のない暮らし方。

多くの人は今までの価値観が変わってしまうかもしれないけれど、それに苦しみも伴うかもしれないけれど、これは本質を生きることに気づくチャンスなのかもしれないなと。


これまでの社会の仕組みや常識に捉われずに 自分の内側の声に耳を傾けること。自分のこと信じて進むこと。


そして、人との繋がりを大切に。


問題は、遠い世界のどこかでおきていることでも、日本だけでおきていることでもなく、繋がってます。


自分の行動が周りに、知らない誰かの大切な人にどう影響するのか考えていけたら、それは相手を思いやれることなのかなと、そう私自身も考えて行動しています。

奪い合うのではなく、与え合うこと。 自分のこと、もちろん大事にして、その先にある優しさも少しもてたら、

それがみんなで循環して支えあっていける未来につながるのかなと。

そんな風に思ったりしています。





0回の閲覧